忍者ブログ
海外通販サイト
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
あまり回らないアクセスカウンタ
Zorg Door
このブログに載せた写真は、ZorgにもUPしてます。



ジオターゲティング
AMAZON
日々の通勤や近所の散歩やその他日常をつづったブログです。
Prev Month123456789101112131415161718192021222324252627282930Next Month
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

category :
FTP
パワータップを用いた練習強度の設定にあたり、まずFTP値を知る必要があります。この値の定義は(1)の測定値なのですが、これを測定するのはかなりきっついので、(2)か(3)の値から推測する方法があります。

(1)60分全開で走行したときの平均出値。
(2)20分全開走行の平均出力値の95%
(3)分布図の高出力側で大きな落差があるところ。

1週間程、データ集めしたところ以下のような分布を得ました。



ということは上記(3)より、280Wを境に大きく落ちているのでこのあたりにFTPありそうです。以前の不動峠の測定結果とかなり近いです。これをもとに練習強度を設定すると以下のようになります。赤文字はFTP100%=270Wとしたときの強度設定値です。

1: Active Recovery (<55%) <150W
30-90分連続

2: Endurance (56-75%) 151-204W
30-300分連続、2時間ぐらいまでであれば毎日できる。長すぎると回復に24時間以上かかる。

3: Tempo (76-90%) 205-245W
60-180分連続で行う。距離が長すぎず、炭水化物の補給が十分ならば2日連続で行っても良い。

4: Lactate Threshold (91-105%) 246-285W
8-30分のインターバルで行う。前回のトレーニングから回復し、強度を維持できれば2日連続で行っても良い。

5: VO2max (106-120%) 286-326W
3-8分のインターバルで行う。前回のトレーニングからの回復後に行う。2日連続では出来てもやらない。

6: Anaerobic Capacity (121-150%)327<
30秒以下のインターバルで行う。

7: Neuromuscular Power (N/A)

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR
category : トレーニングメモ comment [0] trackback [0]
COMMENTS
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
COMMENT
PASS
Secret?
TRACKBACKS
URL:
ツイッター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
男性
最新コメント
(09/09)
(09/09)
(05/14)
(03/21)
(03/19)
TOP