忍者ブログ
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
あまり回らないアクセスカウンタ
日々の運動や音楽その他日常をつづったブログです。
Prev Month123456789101112131415161718192021222324252627282930Next Month
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

category :
DP500(カシオ)とN1X(ヤマハ)
東京に行く用事があったので、有楽町のビックカメラで電子ピアノを触ってみる。
カシオGrand Hybrid GP500について。鍵盤は浅くて軽いような(ただし、こんなピアノもあるよねえというレベルで変とか違和感を感じるとかではない)。

音は最高。ハンブルグの音はまさにスタインウェイ。これがカシオのイニミタブルトーンや!という感じで低音の鳴りは気持ちが良い。この音だけでも存在価値があるかもしれない。周りがうるさいので中高音部はちょっと聞き取り辛く評価し辛い。

ベルリンの音はスタインウェイに似ているが、生のベーゼンドルファーの音はほとんど聞いたことないので、こんなものかという感じ。ベヒシュタインもあんまり生ピアノの音を聞いたことないので評価不能。

全体的には音がバーンと出て、さらにfffぐらいの強音も割れずにフルコンのような音がさらに出てくる。こんな鳴りの良いピアノは、なかなか巡り合わないのではというレベルのピアノを再現しているという印象。その他のピアノはヤマハでもローランドでも20万を超えた物はどれも鍵盤の出来はカシオとも大差なく、音や機能や見た目で選んで良いのではと思いました。

 帰る前にさらに銀座の山野楽器に寄り道して3月発売のアバングランドN1Xを触ってみる。

ちなみにヤマハのアバングランドは同じヤマハの電子ピアノとは商流が異なり、ヤマハの生ピアノ売ってる店でしか取り扱っていないので家電量販店には無いのです。都内の大きな量販店に置いてくと買ってく人はいそうなんですがねえ。

触った感触はまさにピアノ。このアバングランドを触ると2~30万くらいの電子ピアノはグランド鍵盤を謳っていようが、やっぱりピアノとおもちゃの中間点で、どちらかというとアップライトに近いタッチと思ってしまう。

臨場感が半端なく、自分の持っているDGP5とは隔世の感がありました。ベーゼンドルファーの音は、ちょっと??なんかヤマハとは違うけど~うーんという感じで没個性的な音と思いました(だから、経営不振に陥ってヤマハに買収されてしまったのかなあ)。

アバングランドは税込み70万で高いよ!って普通は思いますが実物に触れると、これを超える生ピアノは300万を超えるのでは?そうすると70万って実は安いのでは??という考えがよぎるレベル。アバングランドは巷の電子ピアノがライバルではなく、本気でグランドピアノを目指している製品なんだなあと思いました。欲を言えばほんとはアバングランドからもスタインウェイの音が出せると最高!!なんですがねえ、ヤマハさん。

 生ピアノを沢山製造しているから安く鍵盤等の部品も仕入れられる+電子機器の製造ノウハウ、この両者を持つヤマハだからこの値段で出せるのではという推察します。カワイの同等品のNV10は税別90万なので、規模の大きい分ヤマハの方が安く出せるということではとおもいました。

PR
category : ピアノ comment [0]
リズム(さくらさくらんぼ保育)
子供が2人通っている保育園の行事でリズムというものがありました。

このリズム、音楽に合わせて体を動かしており、音楽に合わせて子供が踊ったり体を動かしたりするのは、リトミックって言うんじゃあないの?って思っていたのでしばらくの間、謎でした。調べてみたところ、この「リズム」とは、さくらさくらんぼ保育と呼ばれる保育を実践する保育園で行われている音楽に合わせた運動でした。

 さくらさくらんぼ保育はその名の通り、埼玉県の「さくらさくらんぼ保育園」という所が発祥の地で、斎藤 公子さんという方が教祖様。「どろんこ保育」「自然派保育」がキーワード。これに思想的に共鳴した保育を実践す保育園が全国に多数あるようです。

 この本に記載の楽譜をいくつか自宅で弾いてみると、保育園に通いだして半年くらいの1歳半児が「ん??この音楽は??」という顔をした後に、いつものように?体をおもわず動かしてしまっていました(よく訓練されているw)。




「どんぐり」の曲を弾くと横になり両手を挙げて転がっていきます。「うさぎ」を弾けば、手で耳をつくりぴょんぴょん飛びます。ちなみに「メダカ」の曲は手のひらを合わせて指先を前方に向け疾走するので、家の中で行うのは危険です。

 ちなみに泥んこ保育、夏場には園庭での水遊びを毎日やるので「なんで1日に何回も泥だらけになって着替えて洗濯物増やすんだよ(怒)、砂で洗濯機の排水溝が詰まって大変だったんだよ(怒)」という保護者からのクレームの現場を目にすることがあるくらいです。5月には田植え前の田んぼにダイブするイベントもあったような。私は自転車で稀に泥だらけになるので子供が泥だらけだろうがあまり気にしないのですが、泥んこ保育は上記の通り、きれいな制服や帽子なんてナンセンスの極みっていう感じなので、驚く保護者もいるかもしれません。都心では実践不可能なので無いかもしれません。さらにはさくらんぼ保育への帰依具合で変わってくるものの、習い事系は一切しないので、その点も現代の幼稚園、保育園の中では異色かもしれません。

 ここから話は脱線してしまうのですが 、これらの制服無い(園指定の物販全く無い)、習い事しないっていうのは保育園の運営的には果たして良いのだろうか?と最近思うようになりました。

 保育士の仕事大変&給料が低いというのは世間で多く聞かれるようになっていますが、認可保育園であれば収入は決まった額しか入ってきません。これは裏を取ったわけではないのですが、制服や園指定の物販には手数料を上乗せすることも可能ですし、習い事系は外部講師を招く実費に加えて手数料を保護者から徴収することが可能です。これらは保育園の公費以外の貴重な収入源になるものです。これらの収入があれば、法律で定められている以上の保育士をパートタイムで現場に投入できるかもしれません。

物販は市場価格よりも高くものを売りつけるのでどうなのよって感じですが、習い事系は多人数レッスンで実費を安くできれば保護者から徴収する金額はたいしたことなくても利益が出るような気がします。保育園に通わせる共働き家庭にとっても、やる/やらないの選択の自由があれば習い事させることは悪いことではなく、自分達で教室に通わせる費用と大して変わらなければウェルカムな家庭も多いような気がします。さらに保育士にとっても、外部からピアノや歌や縄跳びやサッカーや絵画等のいろいろな先生を招いて子供の相手をさせれば、その間に休んだり事務作業をすることができます。このようにサイドビジネスを梃子にした職場改革を展開しない?できない?さくらさくらんぼ系の保育園は、なんというか武士は食わねど高楊枝みたいな保育園かもしれませんと最近思いました(全然まちがってるかもしれないけど)。

category : 音楽
野辺山CX
野辺山CXに出走。

土曜日

朝一番に家を出て野辺山へ。朝焼けの南アルプスを見ながらドライブ。結構寒い。
レースはスタート直後&直角コーナー直後に目の前の落車を避けるために完全ストップしてしまい、かなり置いてけぼりになる。結構な人数を抜かしたものの30位くらいで終了。



日曜日

土曜日はかなり寒くて、スタート直後から体が温まるのに時間がかかったので厚着をして臨む。
19位。帰りは萌黄の村によって帰宅。
category : シクロクロス comment [0]
湘南シクロクロス♯2@開成水辺スポーツ公園
12/23の開成で行われた湘南シクロクロス♯2に出走。
昼過ぎから雨がパラパラ降る中で、路面はレース途中からスリッピ―に。
申し込みが早かったので、一列目からのスタートとなり、1周目はトップで周回したものの、その後ズルズルと後退し15位で終了した。特に最後の2周は完全に失速。やはりもう少し地足を鍛えないと上位に食い込むのは難しい。
ネットサーフィンにより見つけていた、会社関係の自転車乗りに声をかけて少し話す。機会があれば一緒に走りましょうということになった。
category : シクロクロス comment [0]
湘南シクロクロス@開成水辺スポーツ公園
湘南シクロクロス第一戦に出走。

会場へは家から自走で15分程度で着くので、昼前の試走に一度行ったあと、自宅に戻り昼食。その後、スペアホイール等を積んで車で会場へ。試走時間をコース脇で待つ間、チームのT葉さんのゴールスプリントを見てやる気がでる。

酒匂川の土手の内側にある公園なので、途中2回土手を上るだけで他の高低差は全くなし。路面も一か所水撒いたような箇所がある以外は完全ドライ。路面もボコボコでもなく、オフロード感あまり無し。

スタートは申し込み順だったようで1列目。スタートして暫く走り、トップ集団とはじりじり離されてしまい、MTBのマスターシリーズチャンプのU川さん含む数名のパックで数周走る。最終週でカーブでオーバーラン、ペダルにコーステープをひっかけてストップ。その隙に抜かれ、気も抜けパックからも千切れて12位?だった。。



https://www.youtube.com/watch?v=6rFKi1bjiTM
category : シクロクロス comment [0]
← PREV - MAIN - NEW →
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
男性
最新コメント
(09/09)
(09/09)
(03/21)
(03/19)
(02/17)
TOP